鈴木梨央が吹替に挑戦!映画リトルプリンス星の王子さまと私とは?

この記事は3分で読めます

NHK連続テレビ小説「あさが来た」でお転婆な幼少期の主人公”あさ”を演じていた子役の鈴木梨央さん!満島ひかりさん主演「Woman」や芦田愛菜さんとの共演で話題になった「明日ママがいない」で話題になりましたね!可愛らしいルックスと演技力をもった注目の子役さんです。そんな鈴木梨央さんが初めて声優に挑戦するのが映画「リトルプリンス星の王子さまと私」日本語吹き替え版!さてどんな内容なのでしょうか?
スポンサードリンク

Sponsored Links

鈴木梨央が映画リトルプリンス星の王子さまと私で初めて声優に挑戦!

鈴木梨央 映画リトルプリンス星の王子さまと私

鈴木梨央さんは現在10歳。

可愛いらしいルックスと演技力で注目を集めていますが、歌唱力でも注目を集めているんですね!

2014年2月17日放送の「しゃべくり007」に出演した際に、絢香さんの「三日月」を歌いネット上でも話題になりました。

こちらがその動画ですね↓

当時、鈴木梨央さんは9歳でしたが、9歳とは思えない歌唱力でしたね♪

実は、彼女。

2013年4月17日にNHKの東日本大震災復興支援曲「花は咲く」で歌手デビューを果たしているんですね!

その鈴木梨央さんの「花が咲く」の動画はこちら↓

さて、鈴木梨央さんの次の挑戦は声優!

これについて彼女は「アニメの声優は初めてなのでとても楽しみにです。映画の中では女の子が『星の王子さま』の世界を大冒険するのですが、ハラハラドキドキして目が離せませんでした。大切な人とケンカをして怒ったり、泣いたり、感動したりする、とてもすてきな女の子をイキイキと演じたいと思います。『大切なことは目に見えない』ということが伝わるように頑張ります」とコメントしています。

 

次に、鈴木梨央さんが吹替えに挑戦した映画「リトルプリンス星の王子さまと私」の内容についてみていきましょう。

スポンサードリンク

鈴木梨央が吹替に挑戦!映画リトルプリンス星の王子さまと私とは?

映画「リトルプリンス星の王子さまと私」はあの名作「星の王子さま」のその後を描いた物語!

「星の王子さま」は1943年に出版され、世界中で読まれてきた作品なんですね!

なんと270以上の言語・方言に訳され、1億4500万部以上を売り上げてきたということですから不朽の名作と呼ばれるのもうなずけますよね。

 

そして、皆さんご存知の日本を誇るジブリの宮崎駿監督も、自身の推薦書50冊リストにこの「星の王子さま」をあげています。

 

それでは「星の王子さま」のその後を描いた映画「リトルプリンス星の王子さまと私」のあらすじを見ていきましょう!

絵本で出会う 星の王子さま

新品価格
¥1,296から
(2015/10/23 10:29時点)

スポンサードリンク

鈴木梨央が吹替に挑戦!映画リトルプリンス星の王子さまと私のあらすじは?

いま、9歳の女の子が、星の王子さまに会いに行く—

 

よい学校に入るため、友だちもつくらず勉強漬けの毎日を送る9歳の女の子。名門校の学区内に引っ越してきたが、隣には風変わりなおじいさんが住んでいた。

 

ある日、隣から飛んできた紙飛行機が気になって中をあけると、そこ書かれていたのは、小さな王子の物語。

 

話の続きが知りたくてたまらず、女の子は隣家を訪ねた。

王子の話を聞き、一緒に時を過ごすうちに、二人はかけがえのない友だちになっていく。

 

しかし、ある日、おじいさんが病に倒れてしまう。

女の子は、もう一度王子に会いたいと言っていた彼のために、プロペラ機に乗って、王子を探す旅に出た—!

http://wwws.warnerbros.co.jp

映画「リトルプリンス星の王子さまと私」日本語吹き替え版予告編はこちら↓

「星の王子さま」ほわほわブランケット付き! 映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』Official Book

新品価格
¥1,598から
(2015/10/23 10:25時点)

スポンサードリンク

 

皆さんは「星の王子さま」の物語は読まれたことはありますか?

この物語のなかで、原作本では「飛行機」、「バラ」、「キツネ」など、登場してくる人物、や動物などには名前がついていないんです。

今回の映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」でも「女の子」、「飛行士」、「お母さん」などとやはり名前がないんですね。

 

これは特定の人物にしないことによって、人種や国境を越えて世界中のさまざまな人々に共感してもらう意図があり、観た人は登場人物たちから様々な気づきを得て、自分の物語として感じることが出来るよう作られているとされています。

 

聖書の次に翻訳数が多いと言われる不朽の名作「星の王子さま」。

その後の物語を描いた映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」、感動しそうですね!

星の王子さま―オリジナル版

新品価格
¥1,080から
(2015/10/23 10:26時点)

スポンサードリンク

今回は「鈴木梨央が吹替に挑戦!映画リトルプリンス星の王子さまと私とは?」について書いてみました。

映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」は平成27年11月21日(土)公開!

是非、映画館で観て見たい作品ですね♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 映画PANネバーランド、夢のはじまり ヒュー・ジャックマン
  2. ミニオンズ  映画
  3. ターミネーター新起動ジェニシス
  4. 阿部寛 映画「エヴェレスト 神々の山嶺」
  5. アントマン アベンジャーズ
  6. スター・ウォーズ フォースの覚醒
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 定岡遊歩 定岡正二の甥 りゅうちぇる似 プロフ 彼女
  2. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  3. 広海深海 彼氏
  4. ロバート秋山 チョコCM マイクロズボラ
  5. ンバレルーヤ よしこ まひる

カテゴリー別

  1. 倉科カナ 映画珍遊記
  2. マット・デイモン 映画オデッセイ
  3. 阿部寛 映画「エヴェレスト 神々の山嶺」
  4. スター・ウォーズ フォースの覚醒
  5. 鈴木梨央 映画リトルプリンス星の王子さまと私

スポンサードリンク

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。