全米大ヒット!?最小ヒーロー映画アントマンって何?その内容は?

この記事は2分で読めます

新たに誕生したヒーロー、アントマン。映画アベンジャーズやアイアンマン、キャプテン・アメリカなどと一緒のマーベル映画の最新作ですね!すでに海外では公開されているのですが、なんと日本でも大ヒットした「ジュラシック・ワールド」や「ミニオンズ」を抑え、全米で初登場1位を獲得したんですって!さて、どんな内容なのでしょうか?

スポンサードリンク

Sponsored Links

最小ヒーロー映画アントマンって何?

アントマン アベンジャーズ

すでに全米では大ヒットを記録した映画「アントマン」。

マーベル作品ですので、今後アベンジャーズのシリーズにも絡んでくるようですよ!

すでに映画「アントマン」のポスターにはアベンジャーズのヒーローたちとのコラボポスターも解禁されています!

アントマン アベンジャーズ

アントマン アベンジャーズ

アントマン アベンジャーズ

すでにアントマンは「キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー」にも出演することが決定しています。

身長1.5㎝のヒーロー「アントマン」さて、どのようなストーリーなのでしょうか?

スポンサードリンク

最小ヒーロー映画アントマンのストーリーは?

やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかりのスコットは、仕事も家庭も失い絶対絶命・・・。

彼にオファーされた最後にして唯一の”仕事”は、身長わずか1.5㎝になれる驚異の”スーツ”を着用し想像を絶する特殊能力を持つ”アントマン”となることだった。最愛の娘のために猛特訓を開始した彼は、本当のヒーローになり、人生のセカンド・チャンスをつかむことができるのか?そして、アントマンに託された決死のミッションとは・・・?

引用元:http://marvel.disney.co.jp

映画「アントマン」の予告動画はこちら↓

身長1.5㎝のアントマンがバスタブで溺れる!?

アリが救世主?!“アントマン”はアリと友達!

“アントマン”あの人気キャラがカメオ出演?!

“アントマン”強烈なパンチを一撃! 訓練中の情けない素顔

スポンサードリンク

映画「アントマン」を観られた人の感想は?

この映画は素晴らしかった。アクションが良くて脚本も面白くてマーベル映画の成功例の一つに仲間入りした印象。

ポール・ラッドはとっつきやすくてカリスマ性があるから本当に惹きつけられたよ。

マイケル・ペーニャは本当にこの映画の泥棒だね、いいとこを全部持っていく。それからコリー・ストールは適役だった。映画のビジュアルも文句のつけようがなかった。

アントマンのためのシーンの出来はとてもよかったし、すごく面白い。映画館で観ることをお勧めするよ。

引用元:www.imdb.com

 

友達と観に行ったんだけど、とてもよかった!新鮮でありながらマーベル映画のいいところを詰め込んだような作品になってる。へんに現実離れしていなくて入り込みやすい。

映画館で観るのに値すると思ったね。

ストーリーの先が読みやすい気もするけど満足の出来栄え!

引用元:www.imdb.com

12歳と13歳の息子を連れてアントマンを見に行ったんだけど、息子たちもアントマンと言うヒーローを今まで知らなかったし、もちろん私自身も知らなかったから期待していませんでした。そのせいもあってか想像以上にいい意味で驚かされました。面白くて、アクションも良くて、ポール・ラッドの演技もうまかった。もし子供がいるなら映画館に一緒に見に行くべき作品。ちなみにエンドロールに良いシーンがあるからお見逃しなく。

引用元:www.imdb.com

すでに海外では公開されている映画「アントマン」。アベンジャーズの様々なヒーローも登場するようですよ!アベンジャーズ好きのファンの方は必見ですね♪

今回は「全米大ヒット!?最小ヒーロー映画アントマンって何?その内容は?」について書いてみました。

是非、映画館に足をはこんでみてはいかがですか♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 進撃の巨人 石原さとみ
  2. 映画PANネバーランド、夢のはじまり ヒュー・ジャックマン
  3. スター・ウォーズ フォースの覚醒
  4. ミニオンズ  映画
  5. ギャラクシー街道 三谷幸喜
  6. マット・デイモン 映画オデッセイ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 定岡遊歩 定岡正二の甥 りゅうちぇる似 プロフ 彼女
  2. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  3. 広海深海 彼氏
  4. ロバート秋山 チョコCM マイクロズボラ
  5. ンバレルーヤ よしこ まひる

カテゴリー別

  1. 倉科カナ 映画珍遊記
  2. マット・デイモン 映画オデッセイ
  3. 阿部寛 映画「エヴェレスト 神々の山嶺」
  4. スター・ウォーズ フォースの覚醒
  5. 鈴木梨央 映画リトルプリンス星の王子さまと私

スポンサードリンク

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。