綾瀬はるか主演実写版ドラマ精霊の守り人の内容や綾瀬起用理由は?

この記事は3分で読めます

2016年3月から放送予定のNHK大河ファンタジー「精霊の守り人」。同局の放送90年を記念した超大作で、大河ドラマのノウハウと最新の映像技術を駆使し、なんと3年がかりで全22回を放送するという壮大なスケールのドラマとなります。その主人公バルサ役には映画「海街dialy」での演技が評価され最優秀女優賞を受賞した綾瀬はるかさんが演じるんですね!そのドラマ「精霊の守り人」のあらすじやキャストを見ていきましょう!

スポンサードリンク

Sponsored Links

綾瀬はるか主演実写版ドラマ精霊の守り人の内容は?

実写版ドラマ「精霊の守り人」の原作は作家・上橋菜穂子さんのファンタジー小説『精霊の守り人』になります。

 

なんと、これまでにもラジオドラマ化や漫画化、アニメ化されてきた人気作品で、日本のみならず英語・スペイン語・イタリア語・中国語などに翻訳され、世界各国で愛される作品でもあり、全10巻・短編集・作品集合わせて12冊が刊行されたシリーズ作品で、累計発行部数370万部を突破するベストセラー小説なんですね♪

 

それでは実写版ドラマ「精霊の守り人」のあらすじを見ていきましょう!

上橋菜穂子「守り人」軽装版完結12巻セット (軽装版偕成社ポッシュ)

新品価格
¥11,664から
(2015/11/28 06:37時点)

スポンサードリンク

綾瀬はるか主演実写版ドラマ精霊の守り人のあらすじ

主人公は綾瀬はるか演じる短槍使いの女用心棒・バルサ

綾瀬はるか 精霊の守り人

バルサは、新ヨゴ国の第二王子・チャグムが川に転落したところを偶然通りかかり助け、チャグムの命を救った。

綾瀬はるか 精霊の守り人

その後、宮殿に連れて行かれたバルサはチャグムの母・ニノ妃から、チャグム王子を連れて逃げてほしいと依頼される。

綾瀬はるか 精霊の守り人

チャグムには精霊の卵が宿ったのだが、その精霊は”悪しき魔物”といわれているため、父・が帝国を守るためにチャグムを暗殺しようとしていたのだ。

綾瀬はるか 精霊の守り人

やむなくチャグムを連れて逃亡するバルサだが、王宮からは刺客が放たれる。

それと同時に、チャグムに宿る精霊の卵を狙う異界の魔物からも命を狙われていた。

 

卵がチャグムの体を離れる夏至まで、幼馴染の呪術師・タンダやその師匠のトロガイと共にチャグムと暮らし始めることに。

綾瀬はるか 精霊の守り人綾瀬はるか 精霊の守り人

バルサは、その両方からチャグムを守り、闘い、そしてチャグムにも生きる厳しさや身を守る術を教えていく。

次々に襲ってくる刺客たちから逃げ続けるバルサとチャグム。

 

やがて、精霊と交信できる呪術師たちの協力を得て、精霊の真の姿が分かってくる。

 

その一方で、精霊の卵は育ち、孵化する時期が迫っていた。

いつまでも逃げ続けるわけにはいかない・・。

バルサはついに、刺客と魔物との決戦の時を迎えることに...!

人界と精霊界が混在する世界で、女用心棒バルサの活躍を描いた冒険ファンタジー。

スポンサードリンク

綾瀬はるか主演実写版ドラマ精霊の守り人の主人公バルサ役に綾瀬起用理由は?

綾瀬はるか 精霊の守り人

綾瀬はるかさん演じるこの物語の主人公バルサ

短槍(たんそう)使いの凄腕女用心棒。舞台となる新ヨゴ国の隣、カンバル王国出身。

 

6歳の時、カンバル国王の主治医だった父親が王室の陰謀に巻き込まれ、親友ジグロにバルサを託し祖国を脱出させた。

追っ手に命を狙われる毎日を過ごすなかジグロから武術を習い、短槍の使い手となる。

 

ジグロと共にトロガイの家に居候していたことがあったため、タンダとは幼馴染で、一番大事な存在。
新ヨゴ国の王子チャグムを守りながら続ける旅は、バルサにジグロとの旅を思い出させていく…。

 

主人公・バルサに綾瀬はるかさんを起用したのには理由があり、原作者の上橋菜穂子さんが短槍使いの凄腕の用心棒であるバルサ役は、身体能力の高い方に演じて欲しいと条件を出していたようで、短槍の戦いを描くにはCGも必要だけれど、基本的には生身で徹底的に短槍の武闘の訓練を積んで、きれいな所作でなめらかに演じられる方にお願いしたいと思っていたそうです。

 

すでに上橋さんは色々な映画やドラマの制作関係者から、綾瀬さんがとても身体能力の高い方と聞いていたそうで、実際、綾瀬はるかさんは大河ドラマ「八重の桜」に出演した際には、役となると徹底的に体を鍛え、殺陣の時も本気でやると相手役を傷つけてしまうので、少し抑えてもらうほどだったといいます。意外と綾瀬さんて凄いんですね!

 

また、海辺プロデューサーは、綾瀬はるかさんを起用した理由について「身体能力の高さ」以外にも、

「ワイヤーアクションなど強さの部分は、現在の技術で作っていけるけど、たわやかさ、切なさ、健気さはその人が持っているものになってくる。その二面性は綾瀬さんにしかできない」

「『八重の桜』のときに彼女が撮影合間に見せたホワっとした雰囲気を見て、彼女だったらバルサをもっと豊かに表現できると思った」と綾瀬さんのことを推しているんですね!

 

こちらはNHK大河ファンタジー「精霊の守り人」の制作発表時の綾瀬はるかさんのコメント↓

NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」は2016年3月からスタート!

シーズン1(全4話)2016年3月~
シーズン2(全9話)を2017年1月~
シーズン3(全9話)を2018年1月~

3年がかりで全22回を放送するようですね!壮大なスケールの実写化作品とあって目が離せませんね♪

今回は「綾瀬はるか主演実写版ドラマ精霊の守り人の内容や綾瀬起用理由は?」について書いてみました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 村上虹郎 池田エライザ 熱愛 馴初め
  2. 綾瀬はるか わたしを離さないで
  3. 森川葵 いつ恋
  4. あさが来た 第2週
  5. 高畑充希 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」
  6. 間宮祥太朗 ニーチェ先生
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 定岡遊歩 定岡正二の甥 りゅうちぇる似 プロフ 彼女
  2. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  3. 広海深海 彼氏
  4. ロバート秋山 チョコCM マイクロズボラ
  5. ンバレルーヤ よしこ まひる

カテゴリー別

  1. 田中千絵 彼氏
  2. 村上虹郎 池田エライザ 熱愛 馴初め
  3. 大野智 世界一難しい恋
  4. 間宮祥太朗 ニーチェ先生
  5. 松井玲奈 フライジャル

スポンサードリンク

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。