携帯電話ガラケーがついに生産終了⁉利用者からは困るという声も!

この記事は3分で読めます

現在「スマホ」の利用者が年々増加傾向にあり、2014年の秋には携帯電話契約数においてスマホがガラケーを上回利ました。4月24日(金)にはAppleより「Apple Watch」が発売され、どんどんと携帯電話も進化を遂げています。そんな中、従来型携帯電話「ガラケー」。この「ガラケー」がなんと生産終了するという情報が飛び込んできました。

スポンサードリンク

Sponsored Links

携帯電話「ガラケー」って何?

「ガラケー」とは従来型携帯電話で日本独自の携帯電話の総称で、ガラパゴス携帯の略称になります。

携帯電話 ガラケー

おサイフケイタイ、ワンセグ、高速赤外線通信機能など携帯電話に日本独自の機能を搭載させ、世界水準から見ても日本の携帯電話は機能や技術は高いものになっています。

 

しかし海外の市場やニーズを見てみると、日本の携帯電話は多機能だが世界標準とは異なる進化を遂げているため海外では受け入れられず、ほとんど売れなかったそうです。

 

海外の市場やニーズに外れた日本独自の機能や技術を、独自進化したガラパゴス諸島の生物になぞらえて「ガラパゴス化」と呼ぶようになり、ガラパゴス化した携帯電話⇒ガラパゴス携帯⇒ガラケーと呼ばれるようになりました。

スポンサードリンク

 

携帯電話「ガラケー」が絶滅の危機に!

ガラケーを利用している人がまだまだ多いという事も事実ですね。特に中高年を中心にいまだに根強い人気があります。

 

ガラケーを利用している方と話すと「10年位前から使っており、ガラケーの方が使いやすい」という声もあり、特に電話、メール、カメラ。この機能さえあれば携帯電話はOK!という方が多い。

 

しかしスマートフォンが登場し、2008年にAppleよりiphoneが発売されてからというもの、次第にスマホの利用者が増え続けていますね。

 

2015年の4月24日(金)には「Apple Watch」が発売され、iphoneと連動させることにより、通話やメールのやりとりが可能となり、運動量や心拍数などの変化を記録するなど健康管理まですることが出来るようです。電話以外にも利用幅が広がっていますね。

 

ガラケーも進化を続けてきましたが、国内向け開発を優先したため世界標準とはなれず、スマートフォンが普及していくごとに国内メーカーはAppleなど世界から遅れをとってしまったみたい。

 

そして世界ではスマートフォンの普及が進むことで、従来型携帯電話ガラケー開発は日本だけという事になり、国内メーカーの重荷にとなりコスト削減の話が浮上。

 

従来型携帯電話「ガラケー」の生産を2017年以降に中止し、OSをAmdroidに統一するとの事です。

外見や操作性がガラケー風のガラケーとスマートフォンを合わせたような携帯電話「ガラホ」の生産は現段階では続けるとされています。

スポンサードリンク

 

携帯電話「ガラケー」生産終了にTwitter上の反応は?

ガラケーの生産終了にTwitter上では色いろとツイートされています。

スマートフォンが普及してきたとはいえ、ガラケーを利用している人の反応は生産終了と聞いて、困るという声などが多く、ショックが隠せないようですね。
「Apple Watch」を試着されている動画がありましたので載せておきますね↓

今回は「携帯電話ガラケーがついに生産終了⁉利用者からは困るという声も!」について書いてみました。

これもやはり時代の流れになるんでしょうか...。ちょっと寂しい感じがしますね。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ディズニー スターウォーズ
  2. 口永良部島噴火 レベル5
  3. 大寒波 大雪
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 定岡遊歩 定岡正二の甥 りゅうちぇる似 プロフ 彼女
  2. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  3. 広海深海 彼氏
  4. ロバート秋山 チョコCM マイクロズボラ
  5. ンバレルーヤ よしこ まひる

カテゴリー別

  1. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  2. アカカミアリ 刺される 症状 対処法
  3. 長友佑都 インテル
  4. 木村沙織結婚 日高裕次郎年収
  5. 大寒波 大雪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。