大寒波襲来!?ライフライン完全停止も?注意したいポイントは?

この記事は3分で読めます

40年ぶりの猛烈な大寒波が襲来するといわれる1月23日(土)〜25(月)。特に日曜日の24日は、日本列島の上空には先週から断続的に寒気が流れ込んで来ているため、西日本、特に九州、中国、愛媛は災害レベルの大雪になるといわれています。

なんと沖縄でも雪が降る予報まで出るくらいだから、かなりの大雪と強烈な冷え込みが予想されます。そこで、注意したいポイントを調べてみました。

スポンサードリンク

Sponsored Links

大寒波襲来!?ライフライン完全停止も?

40年ぶりに大寒波襲来!なんて驚きのニュースが!

なかなか想像つきにくいのですが、こちらをご覧ください↓

大寒波 大雪

こちらはウェザーニュースが発表したものですが、よくみてみると、沖縄や種子島まで上空の寒気がすっぽりと覆ておりますね。

大寒波 大雪

過去に、1957年に統計を開始した、奄美大島・名瀬で-6℃以下の寒気が流れ込んだのはわずか3回しかなく、

名瀬上空で-6.2℃を記録した1977年2月16日の翌日には、沖縄県の久米島でミゾレを観測。

今回の寒気はこれに匹敵するという意味で、『40年に1度の強さ』といわれているんですね!

 

24日(日)には九州の福岡では北海道でも北にある稚内と同じレベルの寒気が来るとまでいわれていますから、恐ろしく寒くなりそうですね。

ただ、寒いだけならまだしも、雪が積もる可能性もありそうです。

 

雪が積もると交通機関に乱れが生じ、山間部などでは大雪の為に通行止めになりかねないというから大変!

道路の路面凍結なんかも考えられますね!

食糧などの買い出しなんかも行けなくなってしまいます。

過去には買い出しに行ったのはいいものの、渋滞に巻き込まれて車に寝泊まりした。なんてニュースもありましたね。

その時にはエンジンをかけている場合、車のマフラー周辺の積もった雪を除去しておかないと車の排気ガスによる一酸化中毒に陥るなんて心配も...。

エンジンをかけてヒーターで寒さをしのぎながら、ガソリンが無くなるかの心配もしつつ、一方ではマフラー周りの雪を排除しなくてはならないっていうのも大変ですね。

また、雪による停電や、水道管の凍結や破裂なども考えられます。

停電すると、携帯電話や暖房器具が使えなくなる恐れもあります。

最近では関東が大雪にみまわれた際には、携帯の電源が入らないとか、なぜか携帯の充電がフル充電だったのにあっという間に電池残量が10パーセントまでになってしまったなど、携帯があるけど使い物にならない状態に...。

 

水道管の凍結や破裂も大変です。

水道管が凍結してしまうと、もちろん水も出てきませんので炊事やトイレなども困りますよね。

さらに水道管が破裂してしまった場合、すぐに修理業者が来てくれればいいのですが、結構他の場所でも起きていたり、それこそ交通渋滞などもあり、修理まで時間がかかったりしますので大変ですね。

 

そこで注意したいポイントをまとめてみました。

スポンサードリンク

大寒波襲来!?注意したいポイントは?

 

・まずは3日分の食糧を確保しておきましょう。

 

・停電なども考えられるので、カセットコンロ灯油懐中電灯ロウソクも必要ですね。乾電池も用意しておきましょう

 

・大雪の際は車の外出は危険ですね。特にスタッドレスやチェーンを装着していない車は危ないので外出は控えましょう。

自分が気を付けても他の車に巻きこまれる可能性も高いのでご注意!

 

・ヒートショックに気を付けて!

ヒートショックとは暖かい居間から寒い脱衣所や浴室への移動、そして熱い湯船への移動という小さな動きのなかでの急激な温度変化が短時間のうちに起こり、これに伴って、血圧の急激な上昇や下降が引き起こされること。

 

特に高血圧な方や、高齢の方には極端な温度差が体に大きな負担をかけるため、冬の寒い時期のトイレや入浴中に起こる突然死の大きな要因となるそうです。

居間と脱衣所と浴室の温度差をできるだけ小さくしたり、トイレに行くときは少し身体を動かしたり、衣服を着こんで、体への負担を小さくする工夫をしてくださいね。

 

・水道は凍結防止にはちょろちょろでいいので水を出しっぱなしにしておく。

もしくは「水抜き」といって流し,浴室,洗面の水を出して止水栓(水抜き栓)を止めます。(流し,浴室,洗面の蛇口はあけっぱなしにしときます)

※水道管の凍結(約マイナス4~6℃で発生)については「水抜き」が対応策になってくるようですよ。

 

トイレも止水栓(水抜き栓)をしっかりと閉めてトイレのタンクの水を空にします

洗濯機もホースを付けていると水抜きできませんので注意して外してくださいね。

出来れば浴室のシャワーのホースの水も下において水を抜いておきましょうね。

 

水を使用する(復旧する)場合は、水抜き作業と逆の方法で操作を行いましょう。

蛇口を閉め忘れると止水栓をあけた時に水が勢いよく出てきます(特に洗濯機など)ので注意して下さいね。

今回は「大寒波襲来!?ライフライン完全停止も?注意したいポイントは?」について書いてみました。

何もなく、寒いだけならいいのですが、やはり何かあってからでは遅いので準備ができる方は早めの対策を心がけたいですね♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ネパール地震 エレベスト雪崩
  2. アカカミアリ 刺される 症状 対処法
  3. ディズニー スターウォーズ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 定岡遊歩 定岡正二の甥 りゅうちぇる似 プロフ 彼女
  2. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  3. 広海深海 彼氏
  4. ロバート秋山 チョコCM マイクロズボラ
  5. ンバレルーヤ よしこ まひる

カテゴリー別

  1. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  2. アカカミアリ 刺される 症状 対処法
  3. 長友佑都 インテル
  4. 木村沙織結婚 日高裕次郎年収
  5. 大寒波 大雪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。