海の納豆ってすごい!痩せてメタボ予防や血糖値を下げる衝撃の海藻

この記事は2分で読めます

皆さん、海の納豆ってご存知ですか?この海の納豆と言われる正体は海藻なんです。海の○○と名前につく位だから海藻じゃないの?って大体の予想はついたかもしれませんね。

スポンサードリンク

Sponsored Links

海の納豆って何?

この海の納豆と呼ばれる海藻の名前は「アカモク」

 

日本では北海道(東部を除く)から日本全土の浅い海に分布しており、

秋田県では「ギバサ」

山形県では「ギンバソウ(銀葉藻)」

新潟県では「ナガモ(長藻)」と呼ばれて食用にされているようです。

2015年3月29日海の納豆

海の納豆って痩せるの?メタボ予防や糖尿病に効果があるの?

この海の納豆「アカモク」脂肪燃焼効果の高いといわれる成分「フコキサンチン」が多く含まれているんですって!

その海の納豆「アカモク」の「フコキサンチン」は、北海道大学の宮下和夫教授らの研究によってメタボリック症候群を改善する抗肥満作用があることが判明されています。

 

そして、サプリメントなどの原料にも使用される海藻の中で最も多く「フコキサンチン」を含んだ海の納豆「アカモク」。でも「フコキサンチン」といわれてもピンと来ないですよね。

 

「フコキサンチン」は褐藻類に含まれる色素成分で、強い抗酸化力をもつカロテノイドの一種だそうです。

そして、抗酸化作用だけでなく、抗炎症作用抗肥満作用抗糖尿病作用についても研究が進められており、その多機能性は海外からも非常に注目されているようですよ。

 

なんか抗酸化作用って聞けばお肌やシミそばかすにも良さそうですし、抗炎症作用って聞けばニキビとかにも効果あるかなって思えます。そして抗肥満作用や抗糖尿病作用なんて言われたら身体全般の美容にかなり役立つものですね。

凄いぞ海の納豆「アカモク」!

スポンサードリンク

それだけじゃない海の納豆「アカモク」!?

海の納豆「アカモク」免疫力を強化する効果があるといわれている「フコダイン」も多く含まれているんですって!

 

「フコダイン」という成分はコンブの”ぬめり成分”で、海の納豆「アカモク」をはじめ、コンブ、わかめ、めかぶ、もずくといった褐藻類にのみに含まれる粘質多糖類の一種だそうです。ちなみに海の納豆「アカモク」に含まれる「フコダイン」はもずくの約2倍あるといわれています。

 

「フコダイン」の”ぬめり成分”は、人間の防衛機能を回復して免疫力を正常化させるなど現代に欠かせない機能が学術的に明らかにされているようですよ。

2015年3月29日海の納豆1

そしてやはり海の納豆「アカモク」は海藻なので、ミネラル成分がかなり豊富のようです。

カリウムはもずくの約23倍、カルシウムとマグネシウムはもずくの約4倍あるそうです。

 

こう見ると海の納豆「アカモク」ってスーパー海藻ですね!

今回は海の納豆ってすごい!痩せてメタボ予防や血糖値を下げる衝撃の海藻について書いてみました。

スポンサードリンク

あれ、海藻って書いてある!?最初の文章に「海の○○と名前につく位だから海藻じゃないの?って大体の予想はついたかもしれませんね。」なんて書いていましたが、タイトルに書いていましたね。すいません、最後に気が付きました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 朝活 やる気
  2. 子宮 水が溜まる 病気
  3. ネギ 口臭 改善
  4. 鼻づまり 目のかゆみ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 定岡遊歩 定岡正二の甥 りゅうちぇる似 プロフ 彼女
  2. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  3. 広海深海 彼氏
  4. ロバート秋山 チョコCM マイクロズボラ
  5. ンバレルーヤ よしこ まひる

カテゴリー別

  1. ヒアリ 刺される 症状 対処法
  2. ネギ 口臭 改善
  3. 鼻づまり 目のかゆみ
  4. 子宮 水が溜まる 病気
  5. のど 骨刺さる

スポンサードリンク

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。