花粉症 2015年花粉飛散はどうなの?予防、対策は?

この記事は2分で読めます

毎年、春先になると多くの人を悩ませるのが花粉症ですよね。

花粉症とは、人体の免疫反応が、花粉に対して過剰に反応して症状を引き起こすというアレルギーです。

特に2月~4月にかけて飛散するスギ花粉や4月~5月のヒノキの花粉で反応が出る花粉症がよく耳にしますね。

2015年1月27日 スギ花粉画像

この画像みたいな感じのものですね。花粉症の人は見るだけで鼻がムズムズしたり、痒く感じたりするかもしれませんね。(花粉症の人、スミマセン)

スポンサードリンク

Sponsored Links

2015年の花粉飛散はどうなの?

九州中国・四国のほとんどの地域では例年を下回ると予想されています。

ただ、近畿から東北にかけては前年の飛散数が少なかったため前年よりも多く

関東から東北では非常に多くなるところがある見込みで、1.5倍以上との予想もされているみたい。北海道は例年並みの予想。

花粉の飛散数は夏の気象条件によって大きく影響され、気温が高く、日照時間が多く、雨の少ない夏だった場合は、一般的に翌年の春の花粉飛散は多くなるといわれています。

2015年1月27日 花粉飛散分布図 画像

日本気象協会の発表では、上記の図のように花粉飛散数を前年と比べてみると花粉飛散の多い県が分かりますね。前年の飛散数と比べると、東京では2倍以上、大阪では1.5倍以上と予想されていますね。

 

花粉症の予防はどうしたらいいの?

スポンサードリンク

(1)マスクを着用する。

何日も使いまわしは禁物!

またエアーマスクは人によって良いとされていますが、消費者庁から効果が出る根拠がないとされているようです。(実際、私の周りで使われている方は花粉症の症状があまり出ないといって使われています???)

(2)うがいを行う。

うがい・鼻うがいをすることで鼻やのどについた花粉を流しましょう。

(3)洗顔をする。

顔に付着した花粉を洗い流しましょう

(4)外出する時は、洋服はすべすべした綿や、ポリエステルなどの化学繊維のものを着用する。

帰宅時は、必ず入り口で服を叩いて花粉を落としてから部屋に入りましょう。

(5)花粉症対策用メガネを着用

完全とはいきませんが、花粉症になると目がかゆくなる人もいますので、予防対策としていいと思います。

(6)帽子を着用する

頭、髪の毛にも花粉は付着するので、外出時の着用は効果的!

もちろん帰宅時は洋服同様、入り口で叩いて花粉を落とし、脱いでから部屋へ入りましょう。

 (7)規則正しい食生活を心掛ける。

薬剤師の友人に聞いたところ、アレルギーのある人は食生活にも問題があるそうで、

偏食や、食べ過ぎ、お菓子の食べ過ぎなどがあるそうです。

心当たりのある方は、食生活も見直されてはいかがですか?(私も...気を付けます...)

(8)部屋を掃除する。

2015年1月27日 花粉 掃除

朝のほうが花粉が少ないようです。また、ハウスダストやダニもアレルギーの原因になります。

掃除をこまめにして生活環境も整えましょう。

 

花粉症の対策はどうするの?

何事も早めが肝心!花粉症の症状が出て来たら初期の段階で治療を開始してください。

実際、毎年花粉症で悩まれている人は花粉症が出る前に病院で薬を処方してもらい、早めに飲むことで症状を抑えてられる方もいるようです。

 

現在は、点鼻薬経口薬点眼薬注射があり、最近では舌の下に抗原エキスをいれる免疫療法(根本的治療)が保険診療として広く使えるか治験もはじまっているようです。

 

また、西洋医学だけでなく鍼灸や漢方といった東洋医学からのアプローチも良いみたいですね。

スポンサードリンク

今回は、花粉症について書いてみました。

私もそうですが花粉症...つらいですよね。

やっぱりならないのが一番です。。。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 天元突破グレンラガン 五月人形
  2. ヒアリ 刺される 症状 対処法
  3. チュニジア戦
  4. 視力 バイオニックレンズ
  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 定岡遊歩 定岡正二の甥 りゅうちぇる似 プロフ 彼女
  2. トランプ大統領 JFK暗殺事件の秘密ファイル
  3. 広海深海 彼氏
  4. ロバート秋山 チョコCM マイクロズボラ
  5. ンバレルーヤ よしこ まひる

カテゴリー別

  1. ヒアリ 刺される 症状 対処法
  2. ネギ 口臭 改善
  3. 鼻づまり 目のかゆみ
  4. 子宮 水が溜まる 病気
  5. のど 骨刺さる

スポンサードリンク

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。